ハイヤーで海外からのゲストをおもてなし

ハイヤーは、営業所から直接派遣される運転手つきの貸し切りサービスのことです。ハイヤーは英語でhireとなりますが、賃金を払って人を雇うという意味があります。そのため、ハイヤーは、大企業の役員送迎や特別なゲストのおもてなし、冠婚葬祭などの移動手段など格式の重んじられる場で利用されることが多いです。ゆったりとした快適な移動のために、国内外のメーカーの車種、またグループ向けにバンやワゴンなども取り揃えられているので、目的や人数に合わせて車種を選ぶこともできます。

最近では多くのハイヤー会社が存在していて、様々な利用方法があります。成田空港や羽田空港の送迎、東京都内や富士山などの観光地に向かったり、視察など特別なゲストのおもてなしをするために、ドライバーによるきめ細やかなサービスを提供している会社もあります。

国際社会となっている現代においては、国外からの利用客にも満足してもらえるようなサービス展開をしているところもあります。ビジネスレベルの英会話能力を持っているドライバーが多数揃っているので、ゲストが退屈になりがちな車の移動中でも、積極的に会話でおもてなしをすることができます。もちろん、観光に関する知識も豊富なので、東京の見どころやおすすめなどを英会話で案内してもらうことも可能です。外国の方も車内で快適なひとときを楽しむことができるでしょう。

また、最近はタイやマレーシア、シンガポールなどのイスラム圏である東南アジアから日本を訪れるお客様が増えてきています。日本では無宗教の人も多いですが、海外では多くの方が宗教を信仰しています。中でもイスラム教には食事をはじめとして生活全般について厳粛な決まりがあります。日本ではそれほど馴染みの深い宗教ではありませんが、イスラム教は礼拝の習慣や食べて良いもの、禁じられているものがはっきり決められいます。そのようなお客様に安心して日本で滞在していただくためには、イスラム教徒への正しい理解が必要です。

そういった宗教にも配慮して、知識を持つスタッフが在籍している会社があります。予約時にそのことを知らせておけば、食事に関することだけでなく、移動中や観光中の礼拝時間になれば近くのモスクや礼拝場所へと案内してくれるなど、海外からのお客様でも安心して日本を観光できるように、細やかにサポートしてもらえます。利用する人の立場を考えた接客があるのもハイヤーの魅力です。